旅する

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

雪国の北海道では、1年中いつでも自転車に乗れるというわけではありません。積雪の時期は数ヶ月間、否が応でも自転車ライフはおあずけということになります。だからこそ自転車に乗れる間は、十分に満喫したいというのが北海道の自転車愛好家たちの率直な思いではないでしょうか。

そこで今回は、札幌からのモデルコースをご紹介。愛車と共に、ちょっと遠出をしてみませんか。

札幌から北広島まで続く道道札幌恵庭自転車道線

東札幌あたりを自転車で走っていて、住宅街の中を通る少し狭めの道路を見かけました。車が入れない、自転車と歩行者専用の道路です。なぜこんな住宅街に? と調べてみたところ、道内には10の自転車専用道路が整備されていて、総延長は400kmにもなるということがわかりました。(参考:北海道庁建設部道路課のサイト)

筆者が見たのは、その中の「道道札幌恵庭自転車道線」。調べたなら走ってみなくちゃ! ということで、さっそく札幌恵庭自転車道線を走ってみたのでした。

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

札幌恵庭自転車道線は、札幌コンベンションセンター(札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1)から、白石区、厚別区、北広島市を通って北広島駅まで続いています。その先、恵庭市中心部までの延伸が予定されていますが、現在はその一部の富ヶ岡地区ルートしか開通していません。

今回は、札幌コンベンションセンターを出発し、現在の最終ゴールである江別恵庭大通(国道46号線)の南の里あたりまで走り、そこでUターンして札幌コンベンションセンターまで戻ってくることにしました。

札幌コンベンションセンターから北広島駅まで約19.8kmあります。北広島駅から富ヶ岡ルートの入口まではまだ未開通なので、一般道を通って行きます。距離は約2.5km。そこから富ヶ岡ルートの終点までが約3.4km、計25.7km、往復で51.4kmです。

札幌恵庭自転車道線にある公園や休憩所などのポイントを紹介します。

▼札幌コンベンションセンター
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

白石こころーど

札幌恵庭自転車道線の白石区の部分は約7.2kmで「白石こころーど」と名付けられています。住宅街の中を通っていますが、道路の真ん中や沿道には木々や花々が植えられていて、季節ごとに違う顔を見せています。

また、沿道にはいくつかの公園が整備されておりベンチやトイレなども完備されていますので、休憩しながらゆっくりとサイクリングを楽しむことができます。

▼春には、桜のトンネルを走ることができる
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

スタート地点

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

環状夢の橋

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

みのる公園 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

万生公園 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

白石東冒険公園 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

陽だまりロード

札幌恵庭自転車道線の厚別区の部分は約4.5kmで「陽だまりロード」と名付けられています。白石方面から走ると、前半は住宅街ですが、後半は森の中を通ります。沿道にはいくつかの公園があり、ベンチやトイレなどもあります。

虹の橋

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

厚別南白樺公園 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

上野幌公園 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

厚別南公園 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

冒険コース

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

周回できる自転車コースがここ。斜めに傾いたバンクやデコボコの道があって楽しめます。

エルフィンロード

札幌恵庭自転車道線の北広島市の部分は北広島駅までが約8.1kmで「エルフィンロード」と名付けられています。白石区、厚別区は市街地で散歩している人なども多く、自転車走行に気をつける必要がありましたが、エルフィンロードは、街地から離れた郊外を通っているので歩いている人はぐっと少なくなります。隣をJR千歳線が走っている場所もあり、電車と併走したりでき、爽快に自転車を走らせることができました。

学習の森 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

野幌原始林につながる森で、手つかずの自然がそのまま残っています。自転車を置いて散策すれば、さまざまな動植物を観察することができます。

Entaniya Fisheye 250 で撮影した学習の森

自転車の駅 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

エルフィンロードのほぼ中間地点にあります。レンタサイクルステーションが設けられていて、自転車を借りることができます。駐車場もあり、車で行って自転車を借りてサイクリングロードを走ることも可能です。
利用可能期間:4月23日~10月31日 利用可能時間:9時~17時 定休日:毎月第1・第3月曜日(休日の場合はその翌日)

水辺の広場 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

自転車を置いて、木々の中を散策できます。小川も流れていて、自然が満喫できる場所です。

▼20~30分で散策できる道が作られている
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

北広島駅 トイレ有り

札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

ここが最初のゴールの北広島駅です。この先を走りたい場合は、エルフィンパークの中を通り、線路の向こう側に渡る必要があります。自転車も通ることができますが、自転車から降りて押さなければいけません。写真はエルフィンパークを通って反対側に渡ったところから撮った北広島駅(エルフィンパーク)の入口です。

▼エルフィンパークの中にある北広島駅改札口
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

ここで一旦エルフィンロードは途切れます。先にも書きましたが、最終的には恵庭市までつながる予定ですが、現在は富ヶ岡地区ルートまで一般道を通って行く必要があります。人だけでなく車も通りますので、この先に行きたい人は気をつけて走るようにしてください。

▼北広島駅前にある富ヶ岡ルートまでの地図
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

エルフィンロードの富ヶ岡ルートの入口までは北広島駅から約2.5km。入口を入るとすぐに下のような看板があります。

▼富ヶ岡ルートの入口の看板
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

富ヶ岡ルートにある休憩所は1ヶ所です。展望台のようになっていて、まわりを見渡すことができます。トイレはありません。

▼こうした休憩スポットで水分補給も忘れずに
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

休憩所から1.5km弱で終点に到着します。ここには休憩所も何もありません。北広島からこの場所まではトイレがないので注意して下さい。

▼とりあえず終点ということで記念撮影
札幌から北広島へサイクリング!道道札幌恵庭自転車道線を走ってみた

こうして見ていくとかなり長い距離のようにも思えますが、高低差はそれほどないのでゆっくり走れば意外ときつくないはずです。ただし、筆者は久しぶりの長距離サイクリングだったので、足が張ってお尻が痛くなりましたが。ゆっくり走っても所要時間は片道2時間弱程度。何よりも車がいないので安心して走ることができ、快適です。北海道の短い夏を楽しむため、プランのひとつにサイクリングを加えてみてはいかがでしょうか。

【動画】東札幌から北広島まで早送りでどうぞ

【動画】帰りは少し寄り道して

問い合わせ先
白石こころーど
札幌市白石区役所 土木部維持管理課
電話:011-564-8125
陽だまりロード
札幌市厚別区役所 土木部維持管理課
電話:011-897-3800
エルフィンロード
北広島市役所
電話:011-372-3311(代表)

筆者について

アバター

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。