石屋製菓「白い恋人」と函館スナッフルス「チーズオムレット」が衝撃のコラボ

北海道を代表する銘菓「白い恋人」と、函館のスイーツ「チーズオムレット」がコラボレーションした「白い恋人 ホワイトチョコレートオムレット」が発売されます。北海道を代表する札幌と函館の菓子メーカー2社がタッグを組んだ新商品となります。

札幌と函館の菓子メーカーがタッグを組んだ経緯

「白い恋人」といえば石屋製菓株式会社(本社:札幌市西区)の代表的な銘菓で、北海道を代表する土産菓子にも選ばれています。

created by Rinker
石屋製菓
¥1,955(2021/10/15 22:48:15時点 Amazon調べ-詳細)

一方、「チーズオムレット」は、有限会社ペシェ・ミニョン(本社:函館市)が函館市内を中心に店舗展開する函館洋菓子スナッフルスの人気看板商品です。

created by Rinker
ペイストリースナッフルス
¥1,555(2021/10/15 22:48:16時点 Amazon調べ-詳細)

この2社が共同開発した新商品「白い恋人 ホワイトチョコレートオムレット」は、2021年6月3日(木)に販売開始します。

新商品のイメージ画像

両社によると、コラボレーションのきっかけは石屋製菓側からペシェ・ミニョンに白い恋人のホワイトチョコレートを使った生ケーキ製造を依頼したこと。試食の際、ペシェ・ミニョン側から「ホワイトチョコレートオムレット」試作品のサプライズがあり、両社合意で商品化が決定しました。

両社はこれを「THIS IS 北海道」なコラボレーションとしています。発表直後から、「もともと2つとも美味しいから絶対美味しい」「この組み合わせは相当ヤバい」「このタッグを越えられるものを知らない」「見てはだめだ、よだれが」などと、衝撃のコラボに反響が続々と届いています。

パッケージにもこだわった「チーズオムレット」

新商品「白い恋人 ホワイトチョコレートオムレット」は、ホワイトチョコレートのやさしい甘さとクリームチーズのコクがマッチしたチーズオムレットです。「白い恋人」のホワイトチョコレートとクリームチーズを使い、ふんわり焼き上げています。口に入れるとしゅわっとした口どけの良さを楽しめます。

新商品は、通常のチーズオムレット4個入りと同等サイズ。チーズオムレットそのものは、通常版ですとチーズケーキの黄色が際立つ色合いですが、新商品はホワイトチョコレートとクリームチーズを入れているため白っぽさが際立っています。

パッケージは白い恋人のロゴやカラーを取り入れたデザインで、両社のデザインエッセンスがちりばめられています。

新商品のイメージ画像

製造と販売はペシェ・ミニョンが担当していますが、両社によると、ホワイトチョコレートの風味とチーズのバランスをとるのが難しくて何度も試行錯誤したとのこと。「北海道の札幌と函館のお菓子メーカーによるコラボレーションを、 ぜひお楽しみください」としています。

両社の店舗、JR札幌駅・新千歳空港など道内の主要土産店で販売しています。