GLAYが歌い藤本美貴さんがCM出演!JAのパラレルノーカー本格始動

JAグループ北海道は2021年2月16日、農業の新しい働き方を提案する「パラレルノーカー」の本格始動を発表。合わせて、北海道出身の人気ロックバンドGLAYが歌う「はじまりのうた」と、同曲を起用したTVCMに北海道出身の藤本美貴さん(モーニング娘。OG)を起用したことも発表しました。

パラレルノーカーとは

農業体験する藤本美貴さん(オフィシャル提供)

JAグループ北海道が展開する「パラレルノーカー」とは、農業希望者を農家とマッチングさせ、時間や立地に合わせて短期的な農業体験が可能になる取り組み。

背景には、コロナ禍で外国人技能実習生が来日できないなど、農家の人手不足が深刻化していることがあげられます。春からの農業繁忙期に向けて、本業を持つ人や主婦、学生などが本業と並行して気軽に農業ができる取り組み、それをパラレルノーカーと呼んでいます。

また、首都圏を中心に副業を解禁する企業が現れるなど、働き方が多様化する時代にマッチしています。昨年もJA全農がJTBと連携し、観光業界の人を農業現場で受け入れて一定の成果を上げた事例もあります。テレワークツールの発達で、時間や場所に縛られない多様な働き方が浸透していることも背景にあります。

パラレルノーカーのフロー(オフィシャル提供)

パラレルノーカーでは、農業希望者が特設サイトから各求人サイトを通じて応募。求人する農家とマッチングすると、短期的に農業への参加が可能になるという仕組みです。昨年はJAグループ北海道と北海道農政部等の取り組みで294名の就労マッチングが成立したと言います。

パラレルノーカーにより、「農業に触れることで、農業の素晴らしさが伝わり、食に対する考え方にも変化が起こる人が多いと考えています。このことが、低迷する日本の食料自給率の向上につながるものと信じています」としています。

TVCMにGLAYの「はじまりのうた」―藤本美貴さんが出演

本格始動の日から、TVCM「パラレルノーカーはじまっています編」を北海道で放映。北海道出身のロックバンドGLAYの「はじまりのうた」を起用。

メインキャストには、北海道出身で「モーニング娘。」OGの藤本美貴さんを起用。東京でタレント活動を行いながら三児の母でもある藤本さんが、北海道の農地で農業体験を行う様子が描かれます。

藤本美貴さんは「パラレルノーカーとして、週末だけでもいいから農業を専門でしている方のところで体験して、ちょっとでも農業を身近に感じてもらえたらすごく素敵だなと思いました。食の大切さを考えるきっかけにもなると思うので、自分のできるペースから農業を始めてみるのは本当におすすめです!」とコメントしています。

「はじまりのうた」を歌うGLAYボーカルTERUさん(オフィシャル提供)

また、「はじまりのうた」を歌うGLAYのボーカルTERUさんは「僕の母の実家も農業を営んでおり、小中学生の頃は収穫などお手伝いをして農業を営む大変さを感じていましたが、それ以上に楽しさや自分で収穫した作物の美味しさなどを体感しました。新たな発想である”農業をする時代から農業もする時代へ”というコンセプトは今の時代にとてもあっていると思います。北海道の雄大な自然に触れられる農業が今以上に発展する事を願っています」とコメントしています。

農業体験する藤本美貴さん(オフィシャル提供)

藤本美貴さんの体験レポートは公式サイトのスペシャルコンテンツとして掲載。畑を見回り、ブロッコリーの収穫を教わりながらひとつひとつ手で収穫した様子が掲載されています。同じく北海道出身の安藤麻実さんの体験リポートも掲載開始しました。最新鋭の農機具ロボットトラクターに驚き、きゅうり収穫体験をしています。

最新情報をチェックしよう!
>タイアップ広告を掲載しませんか?

タイアップ広告を掲載しませんか?

年間2800万ビューを誇る北海道情報メディア「北海道ファンマガジン」では、記事広告・バナー広告・SNS広告・動画広告などの掲載を承っております。北海道に関する発信はお任せください。

CTR IMG