トピックス

結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

函館山の麓、函館の観光名所「聖ヨハネ教会」の隣りに建つ結婚式場「センティール・ラ・セゾン函館山」。函館を一望できる高台に位置するこの一軒家では、夏を迎えると何組ものカップルが盛大な結婚式を執り行います。その数は年間約180件。

同施設がいま結婚式場として選ばれるのはなぜなのでしょうか。実際にこの施設で式を挙げたご夫婦の声を交えながら、その魅力をご紹介しましょう。

一軒家を丸ごと貸切!アットホームなウエディングを

▼函館山の麓に立地する「センティール・ラ・セゾン函館山」
結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

「センティール・ラ・セゾン函館山」を運営するのは、北海道を中心に全国でウエディング会場を展開するグローヴエンターテイメント株式会社(本社・札幌市中央区)。2009年12月、函館地域の結婚式への価値を上げることを目指し、同社が運営する5つ目の施設として「センティール・ラ・セゾン函館山」は誕生しました。

この結婚式場の魅力の一つは、その立地。函館の街並みや函館港を一望できる高台に建ち、とりわけ2階にあるチャペルからの景色は抜群です。施設の1階にはレストラン会場、バンケット会場、2階にはチャペルのほかブライズルームを完備します。

コンセプトは、一軒家を丸ごと貸し切り、ふたりの自宅にゲストの皆さんを招待するアットホームなイメージ。人前式(挙式)のあと屋外でおいしいお食事と共にウエディングパーティ(披露宴)を執り行うというのが一般的な流れです。

旬の地元産食材をふんだんに使った函館ならではの屋外BBQ

函館市在住の成田大地さん(25)・琴音さん(27)夫婦も「センティール・ラ・セゾン函館山」で式を挙げたカップルのうちの一組です。

▼成田さん夫婦(以下、結婚式当日の様子)
結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

琴音さんは、以前ここで行われた知人の結婚披露宴に参加した際、北海道産の肉や野菜を使ったおいしい料理やBBQ、ガーデンテラスの雰囲気、ロケーションの良さに感激。親族・友人と函館で大切な時間を共有したいとの思いから、2016年8月、「センティール・ラ・セゾン函館山」にて結婚式を行うことに決めました。

この時ウエディングプランナーを務めた佐々木五月(さつき)さんも、実はこの会場で行われた結婚式に参加し影響を受けたひとり。施設が完成して間もないころ、一般的な結婚式と異なり皆でウエディングパーティを作っている様子に温かさを感じ、このことが2015年2月、現職へ転職するきっかけになったと話します。

担当プランナーと成田さんが一緒になって考えたオーダーメイドの結婚式は大成功。ふたりの大好きなお酒や選び抜かれた食材を使ったBBQはゲストさんからも大変好評だったと振り返ります。

結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

■成田さんの結婚式
11:00~11:30 人前式(挙式)約50名参列
12:00~14:30 ウエディングパーティ(披露宴)100名規模
主な内容:祝辞・パンサーブ・ケーキ入刀・ダンスステージ・生い立ちムービー上映・BBQタイム・デザートタイム・手紙披露および記念品贈呈
(※1日2組限定。成田さんは昼の例)

▼屋外で道産食材を堪能
結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは
結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

「センティール・ラ・セゾン函館山」では料理の質をとりわけ大切にしています。野菜ビュッフェやバーベキューに使う4種類のお肉、海産物、野菜は基本的に北海道産で、選りすぐりの旬の食材を使用。「アスパラやとうもろこしが他とは違うね」との声も寄せられており、北海道函館ならではの料理ひとつひとつが大切なひと時を演出しています。

また、一般的な結婚披露宴ではテーブルが違うと他のゲストさんと会話がしにくいと感じる方は多いものですが、ここでは函館の美味しい空気を吸いながら自由に動き回ってさまざまなゲストと会話できるのもメリットの一つ。「会話の時間が増えた」「気持ちがオープンになった」など好意的な声がたくさん届いており、ゲストさんも満足できる結婚披露宴となっているようです。

▼会話の時間が増えるのもガーデンウエディングならでは
結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは
結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

函館観光とセットで楽しめる環境

前述のとおり「センティール・ラ・セゾン函館山」は函館観光の中心に位置しています。函館山ロープウェイ山麓乗り場にほど近く、金森倉庫群のあるベイエリアにも移動しやすい位置関係です。

そのため、函館の歴史的建造物、函館山からの夜景や五稜郭を楽しんだり、湯の川温泉で一泊、なんてことも可能。実際に函館観光を兼ねてプランを立てるゲストさんも多いと佐々木さんは話します。披露宴後の二次会、三次会に利用できる市内の施設を紹介することもあるそうです。

抜群の景観が楽しめるロケーション、屋外で食べるから空気も道産料理もおいしく、歩き回って歓談が楽しめるガーデンウエディング。おまけに函館観光も手の届く好立地。函館観光の中心部で挙げるウエディングは、主催側もゲスト側もきっと一生の想い出になること間違いなしでしょう。

結婚式場で屋外BBQ!? いま注目を集める函館ガーデンウエディングとは

レストランウエディング「センティール・ラ・セゾン 函館山」
所在地:函館市元町3-29
フリーダイヤル:0120-531-670
営業時間:11時~20時(ブライダル受付)/水曜日定休
公式サイト

(※写真提供:グローヴエンターテイメント株式会社)

筆者について

アバター

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。