新・函館市:市町村合併


合併期日2004年12月1日
新市町村名(候補)函館市(はこだてし)
合併市町村函館市(はこだてし)
(亀田郡)戸井町(といちょう)
(亀田郡)恵山町(えさんちょう)
(亀田郡)椴法華村(とどほっけむら)
(茅部郡)南茅部町(みなみかやべちょう)
合併方法函館市へ編入合併
新事務所(役所・役場)合併前の函館市役所
人口 / 面積305,311人 / 677.82km2
合併協議会函館市・戸井町・恵山町・椴法華村・南茅部町合併協議会(法定)
コメント 平成の大合併道内第1号は函館。渡島管内初でもあります。函館市とその東部の町村、ちょうど亀田半島の市町村による合併。わりとすんなりいって2004年度中に合併が実現しました。もとから函館市中心地が西の端っこに位置していましたので、東に市域が増えることによって、さらに端っこに感じます。合併する市町村は、亀田半島を半周するかのように海岸沿いにまちまちが連なる格好。昆布の南茅部町、恵山と恵山岬とツツジの恵山町と椴法華村、そして函館市隣接の戸井町。難読だった椴法華(とどほっけ)が市町村名から消え去るのはちょっと残念ですが。。。30万人になったということで、2005年10月1日付で中核市に移行することが決定しました。

 ▼お隣さんの市町村:北斗市(2006年2月1日上磯町・大野町合併)、七飯町、鹿部町


■URL


函館市・戸井町・恵山町・椴法華村・南茅部町合併協議会(法定)

函館市・戸井町・恵山町・椴法華村・南茅部町任意合併協議会(旧)

函館市(現在使用中)
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/
戸井町

恵山町

椴法華村

南茅部町


■カントリーサイン


函館市カントリーサイン函館市カントリーサイン
図柄は函館市内にある観光名所ハリストス正教会。空にはカモメも飛んでいるという異国情緒あふれるカントリーサインです。函館市への他町村の編入のため、函館市は現在も使用。
戸井町カントリーサイン戸井町カントリーサイン
図柄は黄色のタコさん。特産品でもあるタコを使用しています。名前もあってトーパスちゃん。タコの英語オクトパスから来ています。海中を颯爽と泳いでいます。
恵山町カントリーサイン恵山町カントリーサイン
図柄は恵山町と椴法華村に位置する恵山。そして恵山といえばツツジということでツツジも描かれています。
南茅部町カントリーサイン南茅部町カントリーサイン
図柄は全国有数の昆布の産地とあって昆布。専ら昆布。
椴法華村カントリーサイン椴法華村カントリーサイン
図柄はホッケ・トット君。紛れもなく魚のホッケです。村の名前である椴法華をもじったユニークな愛称。

最新情報をチェックしよう!
>タイアップ広告を掲載しませんか?

タイアップ広告を掲載しませんか?

年間2800万ビューを誇る北海道情報メディア「北海道ファンマガジン」では、記事広告・バナー広告・SNS広告・動画広告などの掲載を承っております。北海道に関する発信はお任せください。

CTR IMG