昔は東根室駅ではなく根室駅が最東端駅だった?

 日本最東端の鉄道駅をご存知ですか?鉄道ファンなら即答で「東根室駅」と言ってくれそうですが、歴史を通じていろんな駅が日本最東端になってきました。根室本線終端の根室駅もかつては日本最東端駅でした。(写真は東根室駅)

 根室本線の終端は根室駅になります。しかし、日本最東端駅はひとつ手前の東根室駅になります。これは線路が大きくカーブして東側から根室市街地に到着するようになっているからです。その理由については別の機会にご紹介しましょう。

 根室駅は1921年8月5日、根室市西和田から根室駅間10.2kmが延伸され、根室本線が全通したときに開業しました。当時はまだ東根室駅がなかったため、根室駅が日本最東端駅として開通したことになります。

 根室駅が日本最東端だった時期はわずか8年間でした。1929年、根室駅近くに根室拓殖軌道の根室駅が新設され、10月16日に根室~婦羅理間が、12月27日に続いて歯舞まで延伸されました。合計15.5kmでした。千島列島に鉄道はなかったことから、この歯舞駅が、日本鉄道史では最東端駅になります。

 歯舞駅は日本最東端でしたが、1959年6月20日に全線廃止されました。これにより乗客を扱う駅としては、再び根室駅が日本最東端駅になりました。しかしそれもつかの間。約2年後の1961年9月1日に東根室駅が新設され、日本最東端駅の座を明け渡すことになりました。

現在の根室駅

 まとめると、次のように変わっています。

1921年8月5日 国鉄・根室駅が日本最東端駅に
1929年10月16日 根室拓殖軌道・歯舞駅が日本最東端駅に
1959年6月21日 根室拓殖軌道廃線により国鉄・根室駅が日本最東端駅に
1961年9月1日 新設された国鉄・東根室駅が日本最東端駅に

 根室に行く機会があれば、日本最東端駅・東根室駅に行ってみましょう。1面1線のホームがあるだけの何もない駅ですが。東根室駅は北緯43度19分25.24秒、東経145度35分49.97秒にあります。

最新情報をチェックしよう!
>タイアップ広告を掲載しませんか?

タイアップ広告を掲載しませんか?

年間2800万ビューを誇る北海道情報メディア「北海道ファンマガジン」では、記事広告・バナー広告・SNS広告・動画広告などの掲載を承っております。北海道に関する発信はお任せください。

CTR IMG