トピックス

札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

  

2020年1月17日(金)、北日本最大規模の自動車関連イベント「札幌モーターショー2020」が札幌ドームで開幕しました。北海道の官民が一体となった「オール北海道」で開催している札幌モーターショーは、2012年の初開催から数えて5回目、2018年以来2年ぶりとなります。

34ブランド165台が札幌ドームに集結

札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

5回目の開催となり、北海道における自動車産業の発信の場として定着してきた札幌モーターショー。今回は『未来は、想像より体験だ。』をキャッチコピーに、国内外24社34ブランドが、コンセプトカーや最新車など165台を展示しています。

四駆・二輪出展ブランド

ダイハツ/Honda/LEXUS/マツダ/日産/SUBARU/スズキ/TOYOTA/ABARTH/AlfaRomeo/Audi/FIAT/JAGUAR/LAND ROVER/Jeep/McLaren/Porsche/RENAULT/Volkswagen/VOLVO/CAT/YAMAHA/BMW Motorrad/ Can-Am/Ski-Doo/DUCATI/Husqvarna/INDIAN/KTM/KYMCO/POLARIS(SNOWMOBILES/TIMBERSLED/ OFF ROAD)/Ural Japan(順不同)

展示されるのは、最先端のコンセプトカーに加え、スノーモービル、スノーバイク、特殊車両のモーターグレーダーといった雪のふる北海道ならではの車ばかり。見どころのいくつかをご紹介します。

▼ダイハツの未来の軽トラック「Tsumu Tsumu」
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼ホンダの未来志向の都市型電気自動車「Honda e」
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼軽自動車規格のEVコンセプトカー ニッサンIMK
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼パーソナルコンパクトPHEV スズキ WAKUスポ
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼くつろぎリビングをイメージ スズキ HANARE
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼未来の愛馬。TOYOTA e-RACER
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼遠隔で医師に診てもらいながら病院に向かうことができる TOYOTA e-Care。車中で顔を使ってじゃんけんすることで感情バランス・ラッキーカラーが出力される
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼北海道らしくキャタピラー(CAT)が12M3 AWDモーターグレーダーや901C2を出展
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

車両以外にも、空飛ぶ車の未来を語るプレゼンテーション、ディスカッション、eスポーツ体験、プログラミング体験教室など車の楽しさを幅広い世代の人達に感じてもられるイベントになります。

▼eスポーツ体験
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

GOODSMILE RACINGのレーシングカー2020モデルが北海道初上陸!

アンバサダーには雪ミクが就任。来場記念として、写真撮影できる雪ミクの等身大パネルが設置されているほか、会場限定グッズの販売も。

▼GOODSMILE RACINGが北海道初上陸
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

初音ミクが関わるものとして、北海道初上陸となるのレーシングカー2020モデルも展示されています。国内最高峰の自動車レース「SUPER GT 2020」参戦車両である2020年型Mercedes-AMG GT3」で、2020年1月10日から幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2020」で初公開されたばかりです。初音ミクGTをプロジェクトです。

▼初音ミクマルシェ
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼しまじろうカー
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

また子どもにも喜ばれそうな車として、しまじろうカーの展示があります。「こどもちゃれんじ」20周年を記念して制作され、全国47都道府県を巡っています。

▼TOYOTAキッズメカニック体験
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

小学生以下対象の体験企画としては、TOYOTAキッズメカニック体験があります。自動車整備の疑似体験ができるプログラムで、車の組み立て、タイヤ交換の2つが楽しめます。先着順で参加無料。

フード関連では、毎年人気の「さっぽろスイーツカフェ in 札幌モーターショー2020」で、スイーツ王国さっぽろ推進協議会の会員洋菓子店がモーターショーオリジナルスイーツを販売。また、パンコーディネーター森まゆみ氏がセレクトした北海道の人気ベーカリーが集合した「札幌モーターショーパンフェスタ」も。

オリンピックイヤーに北海道自動車関連産業も世界から注目される年に

札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

札幌モーターショー2020実行委員会名誉会長の鈴木直道北海道知事はオープニングセレモニーの挨拶で、「北海道では近年、大手自動車関連企業の道内における調達状況が21%(401億円)と過去最高の状況。道内にも新技術・先端技術を持ったメーカーが多く存在するので参入を促すほか、積雪寒冷である北海道で自動運転の研究拠点の誘致を進めて、自動車関連産業の集積と経済の活性化につなげていくことが重要と考えている」と、北海道の自動車関連産業の展望について語りました。

また、今回の札幌モーターショーについては、「幅広い世代が楽しめるので、北海道におけるものづくり・自動車関連産業の将来を担う子どもたちにも来ていただきたい。今年はオリンピックイヤーであり、北海道の自動車関連産業も世界から注目される年にしなければならない。そのきっかけとして札幌モーターショーでスタートを切る形になれば」と来場を呼びかけました。

▼オープニングセレモニーでテープカット
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

▼北海道自動車産業ゾーンの北海道科学大学高等学校OVERが制作した「90’s SDK」に乗車し笑顔を見せる鈴木知事
札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結! 札幌モーターショー2020開幕!34ブランド165台が札幌ドームに集結!

開催日時は、17日は10時~18時、18日は9時~18時、19日は9時~17時。札幌モーターショー2020の当日券は一般1,500円(税込み)、高校生以下無料。シャトルバスは地下鉄南北線平岸駅、真駒内駅、東西線南郷18丁目駅、JR白石駅から利用可能。また駐車場は札幌ドーム(1回1,000円)のほか、イオンモール札幌平岡駐車場を利用し、臨時シャトルバスで札幌ドームへアクセス可能です。なお、駐車台数に限りがあるので公共交通機関をご利用ください。

【映像】動画で見る札幌モーターショー2020会場の様子

筆者について

アバター

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。