さっぽろオータムフェストへ行って損はない3つの魅力とは?!

【札幌市】 秋といえば、大通公園で開催される「さっぽろオータムフェスト」はもはや毎年の恒例行事ですが、今年2013年はもう1つの会場があるのはご存知ですか?そう、通勤通学、もしくは観光で通る方も多い、この札幌駅にもうひとつの会場があるのです!ということで、さっそく会場へ行ってみました。


入ってすぐ右手には、北海道グルメコーナーということで、今話題のお店が出店しています。すると、何やらとってもジューシーなにおいが……。


写真左から2番目の「虎鉄のザンギ」さんで、とってもおいしそうなザンギを発見!
こちらは、札幌市内近郊に8店舗を構える「麺や虎鉄」さんが、特製醤油ダレと、ラーメン屋さんだからこそできる、こだわりのラードで作っているそう。ザンギは北海道だけの呼び名のようですが、つまりは唐揚げです。



においに誘われるかのように次々と人が……。取材中、人が途切れることはありませんでした。
その隣に目をやると、何やらあのご当地グルメののぼりが!ここでは、「小樽あんかけやきそば」で有名な「じょっぱり亭」さんの、あんかけ焼きそばを食べることができます。



そのひとつ奥は、「サツエキバール」。
ここでは、道産食材をふんだんに使ったシェフこだわりのピッツアやパスタなどの、バルメニューがずらり!こちらのお店もそうですが、出店の全体的な傾向として、仕事終わりの「チョイ飲み」に適したメニューがずらり。



例えば、このゾーンを出てすぐ、通路側にある「Yataiダイニング」のメニューたち。
お値段も割とかわいらしいのです。
開催期間が、お給料日前であるということが考慮された、安心設定?になっています。



少し脱線してしまいましたが、忘れちゃいません、あの女子達に人気なおしゃれーなお店も、今回出店しているのです!「Dip&Merry」さんです。

その名の通り、ディップ料理専門店で、「つけて」頂く、斬新なお店。
雰囲気も良くて、女子会にぴったりのお店です。
※上記写真は店舗で提供されているメニューであり、本フェスタのメニューとは異なる可能性がございます。

本題に戻りますが、こちらでは、特製ディップソースを使用した、「すすきのバーガー」を中心に販売されています。



このコーナーには、立ち飲み用の丸テーブルがあったり、もちろん、座って食べられる席もあるので、少人数でも、みんなでわいわいするもよし!
いろんなお店の食べ物を一気に楽しめるのが、フェスタのいいところですね。


おや?奥のほうに、何やら人だかりが!
近づいてみると、ここは「特産品販売コーナー」の一角にある、「宮城県」のコーナー。




棚にぎっしりと並べられた商品たち。よく、看板をみてみると……
「じぇじぇ!」 こちらも今話題ですね。どうやらその効果か、人だかりができていたのでしょうか。「めかぶなんばん」はもうすでに品切れでした!(取材時間14:20頃)
まさに、じぇじぇ!


これを皮切りに、奥へ進むと東北グルメコーナー。
気仙沼ホルモンや、石巻焼きそばなどの話題のB級グルメや、仙台の牛タンなど、
東北の食の魅力がぎゅぎゅっと集結しています。


東北グルメコーナーのそばには、こんなステージも!
何やら週末は、いろいろな催しが行われるそう……


ステージ近くにも席はあるので、観覧しながらお酒と秋の味覚を頂く昼下がり。こちらは11:00~オープンしているので、憧れの「お昼間から、お酒」が実行できます。秋晴れの中のむお酒は格別?!

夜は21:30までの営業(ラストオーダーは20:30)となっていて、本家本元の大通会場よりも長く営業しています。そう、オープンしている時間帯も魅力の一つなんです!


さて、最後に、3つめの魅力でもあるワインバー。
セイコーマートが厳選した世界中のワインが集合!きっと、お気に入りの味が見つかるはず……。ソムリエ講座などのイベントも開催されているよう。

今週末で最後になってしまうので、ぜひ足を運んでみては。

【まとめ】
魅力1. 話題のグルメが一堂に集結!
魅力2. ランチタイム~チョイ飲みや大人数にも対応!
魅力3. ワインバーがあるので、ワイン好きさんはもちろん、普段はビール派のあなたも
気軽にお試し!

サツエキグルメLIVE
札幌駅南口特設会場
~9/23(月・祝) 11:00-21:30(ラストオーダーは20:30)